おい、人生変えたきゃ、まずお金儲けしろ

おい、人生変えたきゃ、まずお金儲けしろ

以前までワーホリでカナダに住んでいたのですが、10キロ減量して帰ってきました。
僕の場合痩せてしまったという方が適切だと思いますが。
朝から夕方まで、カニカマ工場で働き、夜は毎日3時間以上カナダ人とカポエィラやってました。
基本食べるものが練り物製品で、有酸素運動がメインのカポエィラで脂肪燃焼出来たんだと思います。
10キロ痩せたということもあって、少しだけでも自分に自信がつきましたが、日本に帰ってからのリバウンドや食生活が乱れてしまうのではないかと、不安になったため、ダイエットに最近は意識しています。痩せて良かったことを書きます。
まずは、身体に対して重みを前より感じなくなりました。
身体がだるくなくなりました。
最近一番嬉しかったことは服のサイズがワンサイズダウンしたことで、着れる服の種類が増えた事です。
一番嬉しいかったことは久し振りに会った友人に驚かれることです。
痩せた?と言われることが、自分頑張ったなーという達成感でいっぱいでした。
ただ、僕の身長から計算すると、やっと、標準体重になったという感じなので、もう少し体重を減らして、筋力をつけて、かっこいいカラダを目指していくつもりです。
そのためにも食事のメニューの改善やトレーニングの種類を増やしてます。
身体について学ぶことで、怪我の予防や病気の予防などにもつながるので、普段何気なく口にしているものにも、興味を持てました。
そこから、また自分の知識の幅を広げられたと実感しています。
まとめとして、今まで痩せる痩せるといっても痩せられなかった、むしろ痩せる気があったのかという愚かな自分を発見しました。
全てにおいて、甘く、自分の可能性に対して自ら蓋をしていたと思います。
今回10キロ痩せた事が結果として自分の心を豊かにしてくれたと思います。
ただ、あまり好きじゃなくなったセールス文句があります。
それは、楽して痩せられる。です。
そんなものありませんし、楽して痩せられたということは、楽して太れますから。
デブはその証であり、自分に甘いんです。
ある程度歳を重ねると、心が身体に反映してくると考えています。
僕も自分に甘かったです。
だから、太りました。
身体も壊しました。
あの頃の僕にはもう戻りたくないという気持ちの表れでリバウンドもしていません。
トレーニングも欠かしていません。
理想の自分を、掴みたい。という気持ちでいっぱいです。
10キロ痩せたら人生変わります。

バイトでお金儲け!体重は忘れた頃に落ちてくる

幼少期から体格が良く背の順はいつもいちばん後ろ。悲劇は小学5年生の時です。身長の成長が完全にストップ。体重だけは食べた分だけ素直に増加し、その頃から「どうしよう、痩せなきゃ」と常に体重が気になり、ダイエットを意識していました。まぁ意識していただけで結果ともなわず、毎年新年の目標に「ダイエット」と掲げ続けて早ウン十年です!過去色々なダイエットをやっては続かず失敗。もはやダイエットは私のライフワークです。結果は伴っていませんが。そんな私がいちばん結果を出したダイエットは、「魚屋さんでのバイト」です。
学生時代、放課後を有効活用しようと近所のスーパーで始めたバイト。配属部署はまさかの鮮魚コーナー。
男性社員と元気なおばちゃんパートの中で、女子高生ひとり頑張りました。大きなまな板の消毒から、清掃。発砲スチロールと段ボールを抱えて何往復も倉庫を行ったりきたり。気が付いたらあっという間に3ヶ月で7キロ減!あの輝かしきぺたんこのお腹の感触、忘れることが出来ません!進学と共にバイトも終わりそれからはあれよあれよと戻ってしまいましたが・・・。ダイエットを意識するよりも何かを一生懸命頑張っている方が効果はありますね。ダイエット以外のライフワークを見つけた方が良さそうです。

お金儲けの方法は人それぞれ、必要なのは確かな目標

私ががダイエットを意識し始めるきっかけは友人と撮った写真でした。
何気なく撮った友人との写真で、隣に並ぶ友人と自分の違いに愕然としました。
私の肌にツヤはなく、目の下のクマやシミを隠そうとした化粧や体型を誤魔化そうとした服装が見た目年齢を引き上げ、どう見ても隣に並ぶ友人と同い年には見えませんでした。
初めて客観的に、そして、同年代と並んだ自分を目の当たりにして、このままではダメだと思うようになりました。私はぽっちゃり体型です。
いつか痩せて綺麗になりたいという願望はありましたが、これまで「ダイエット」が続いたことはありません。
運動や食事制限など、その時に話題になった方法をそれとなく試してみて、それで終わりでした。
いろんな方法を試すうちに「ダイエット」は自分には向いていないと思い、あまり体型も気にしなくなりました。
しかし、何気なく入会したベリーダンスにハマり、結果として減量しており、見た目の変化にもあらわれています。
さらには健康状態の維持と前向きな気持ちの変化にも繋がっています。
以前の自分には「なりたい自分の姿」が無かったことが、ダイエットが成功しなかった原因だと気付きました。
今は、ベリーダンス での明確な目標があり、そこへ向かってダイエットも頑張りたいと思っています。

コメントは受け付けていません。