結婚した時、夫の貯金0は円でした




何もないのに何とかなるはない。きちんと貯めているからこそ何とかなるのである。

結婚した時、夫の貯金0は円でした。
田舎の実家暮らしで、家に一部のお金を入れあとは好きに使う生活でした。
主に飲み代に使っていました。
田舎なので、チェーン店のような居酒屋はなくスナックのようなところしかないので、結構お高くついていたようです。
お金がなかったので、結婚式はしない予定でしたが、親戚関係のあいさつまわりを考えると式を挙げるほうが楽になり挙げることに。
しかし、見積もりは200万円。
仕方なく、私の積立金を解約してどうにか100万円確保。
式場に払う前受金を夫の両親から80万借金。
残りの20万円は、ご祝儀から支払うことにしました。
後日、夫の両親からお祝い金として100万円いただきましたが、80万円借金の返済として返納しました。
残り20万円は、私の積立解約をしたので私の分としていただきました。
ちなみに私の両親は他界しており、結納などはしませんでした。
その後の生活については、私が財布をにぎり家計管理をしています。
30万手に入ったら本音は全額貯金したいですが、苦労して手に入れたものでないものは、使わないと運がなくなると言われます。
なので、今まで躊躇して買わなかったものを買おうと思います。
それは、家電。
結婚して10年ほどですが、家電系が徐々に劣化し始めました。
冷蔵庫のモーターがうるさく、掃除機が紙パック式であまり吸わない、電子レンジも温め機能しかない。
使えるからそれでいいけど、気になると欲しくなる。
紙パックいらない掃除機、温め以外にも機能がある電子レンジ。
せめて冷蔵庫だけでも静かになって欲しいです。

貧乏生活は長きにわたって続きます。

私は節約月の倹約家です。夫は節約嫌いの浪費家です。本来でしたらまず初めに洋服などを買わないようにするのが基本ですがうちの夫は、洋服などをバンバン買ってきます。今の時代はリサイクルショップと言って古着屋さんが多い中、新品をどんどん買ってくるので私は頭が痛いです。稼げないのに浪費家なので大変困っています。毎月お給料前にはお金がスカスカで食べる物はくず野菜を食べています。贅沢できないのに贅沢しようとします。今30万円手に入ったならまず支払っていません税金を払いたいです。稼げないのに税金が高いからです。督促状が来ていましてどんどん利息がついてしまいます。税金は我が家にとってかなりの痛手です。あと私がしたい事は高級でなくては良いのですがお肉を少し高めのを買ってすき焼きをしたいです。最近の我が家の肉事情と言ったら半額になった鳥ひき肉です。普通のひき肉は高いので鳥ひき肉の半額でしたら何とか購入できます。野菜もくず野菜をとっておいて料理しています。

社会人、意外と自由になるお金は少ないです

社会人になって初めて一人暮らしを始めた時の事。
初給料がうれしすぎて、ほしかったバッグやアクセサリーを買いまくったり、言ってみたかったカフェなどに毎日通ってしまったりして、気付いたら貯金通帳の金額が3桁になってしまいました。
そんな時、シャンプーが切れ、ティッシュがきれ・・・・、でもこれを買っちゃったら、食費がほとんどなくなっちゃう・・・、と情けない思いに駆られました。
社会人になると、学生の時に使えていたお金よりずっと多くのお金を使えるみたいな錯覚に陥るので、もうこんな思いはしたくない、という経験でした。
家事が嫌いなので、まずはルンバのようなロボット掃除機を買いたいです。
その次は乾燥機付きの洗濯機。
食事を作るのも結構ストレスなので、毎日お弁当か外食をしたいです。
とにかく家でやること全般が苦手なので、そのストレスを減らすために使いたいです。
あと、家が休まる人というのが憧れなので、間接照明をそろえたりしたいし、よく眠れるお布団、なんていうものも興味があります。
これらをそろえた後、残金が残るならば、気分転換に旅行もいいかな。




コメントは受け付けていません。