お金がなくて住み始めたシェアハウスが気に入った




お金があれば美味しいものを食べに旅行行きたい

普段からあまり貯めていないので急な出費が重なった時が困る。
収入が少ないのもあるが学校でのアルバムや服などの購入で数万円や親せきや友達のお祝いで数万円など給料が少ないのにそういうことが重なると非常につらい。
特にお金が貯まってきたなと思った時にそういう不測の事態が起きることが多い。
あとは田舎だと車がないと不便なので車の故障が起きた時は出費が痛い。保険などで賄える範囲ならいいが修理が高くつくとかなり痛手であるあまり収入がない上に節約があまり出来ない夫婦なのでお金を貯めておらずちょこちょこ使ってしまっているのでまとまったお金がはいったら温泉旅行に行きたい。特に長男の好きな肉やカニなど普段あまり食べれない物をおもいっきり食べてみたい。
また自分だけが免許をもっているので常に運転になるので電車移動などをしてゆっくりお酒を飲みながらの旅行などもすごく憧れるところである。
家族みんなが美味しいものを思い出にするタイプなので美味しいものにお金を使いたい

丸の内ディナーに通う上客は 2時間自転車通勤するミステリアスな女。

フリーランスでお仕事をしています。いろんな業界とお仕事をしているのですけれど、それぞれ締め日が違うし、入金のタイミングが違います。
恐ろしいことに「今日の作業の報酬は、年度末にまとめて支払います」なんていうところもありました。(しかも作業を全部終えてから聞かされました)
そんなこんなで お給料が入金されるまで、どうしても生活費が足りなくなって日払いのバイトに何度か応募することに。
しかも!そのバイト先まで行く交通費がなくて 2時間かけて自転車で行ったり。バイトが始まる前にもうクタクタですよ!30万円って めちゃくちゃリアルな数字ですよね・・・。1か月30日として毎日1万円使えちゃう。
港区あたりの「すごくおしゃれなレストラン」は無理だけど、丸の内にありそうな「少しおしゃれなレストラン」なら、ランチではなくディナーで 割とひんぱんに行けちゃう。うん、ディナーで行きたいですね。しかも混雑する週末ではなく平日に。
1か月ほとんど毎日ディナーで通いつめて お店の人に「いつもありがとうございます」なんて顔を覚えられたころに、忽然と姿を消すんです。
そういう謎なお客になりたい。30万円使って。

お金がなくて住み始めたシェアハウスが気に入った

地元にいながら東京で転職活動をして、いざ決まった!という時に引っ越し資金がなくて困りました。初期費用の支払いや家具・家電を揃えるのにもお金が要りますし、就業しても1、2ヶ月は貯金で生活しなければいけないということも考えると一人暮らしを始めるには厳しいと思いました。決まってから就業までの期間も短かったので、とりあえずお金が貯まるまでの措置として水道代も光熱費も家賃に含まれていて家具・家電が付いているシェアハウスに入居を決めました。少し前までは、お金が手に入ったらすぐにでもシェアハウスを出て一人暮らしの部屋を見つけて引っ越そうと考えていましたが、環境にも人にも慣れてきてあまり必要性を感じなくなりました。今は、元々旅行が好きだったので旅行に行きたいと思っています。同じく旅行好きな友達といつも行き当たりばったりの貧乏旅をするのですが、先日、次はトルクメニスタンに行こう!と言われてツアーの料金を調べたら20万ちょっとだったので、30万円使ってリッチな旅行に行きたいです。




コメントは受け付けていません。