ネガティブな人専用無審査で借りたい

【注意】とにかく確実にお金を借りたい、お急ぎの方、はじめての方は必ずコチラからご覧ください。

いつまでも何をやっても誰かに感謝されることもなく 自分の存在ってなんだろう

なんて空を見ながらぼんやり虚しくなってしまうことはありませんか?

主婦業はルーティンの重なりなので毎日毎日同じことの繰り返しでなんとなく気分が下がってしまいますよね。

そんな時みんなはどうしているのでしょうか?

今回はある悩みにぶち当たりそこから解決策を見出すことができた方からお話を聞いてきました。

それでは順番に見ていきましょう。

結婚退職により自分のお小遣いの捻出に困っています。

専業主婦なので、旦那の給料で生活している以上OL時代のように衝動買いをしたりふらっと高いご飯を食べにいったりなどができなくなったのが小さな悩みです。自分で稼げるという事実がなくなると自尊心を保つのはなかなか難しいので働きに出たい気持ちはありますが、家族中心の時間配分となるので自分中心に働きに出ることができずなかなかもどかしいです。また、結婚していると妊娠する可能性が少なからずあるので新しい仕事に就職しにくいという悩みもあります。クラウドソーシングを利用して小さなお小遣い稼ぎを始めてみました。また、働いていた頃の貯金を使って投資も始めてみましたがまだまだうまくいかずもどかしい日々が続いております。遠距離からの結婚退職だったのでなかなか次の就職を見つけたくても思うようにいきません。旦那は自分のお金を好きに使ってよいと言ってくれていますが、やはり自分の稼いだお金でないと好きにお金が使えないのでなんとか自分の力で稼ぎたいのですが、田舎なので就職も少なくほとほと困っております。ちまちまクラウドソーシングで稼ぐ日々です。それでも今の時代はこういう形もあるので恵まれているな、という気持ちもあります。

主婦だって楽したいし、休みも欲しい

主婦ばかりなぜ忙しいんだろう。朝起きて、お弁当や朝食の準備、洗濯に掃除、ゴミ出しが終われば出勤して、仕事帰りにスーパーで買い物。一息つくまもなく夕食の準備、後片付け、旦那の帰りが遅い時は夜食の用意、お風呂に入ってリラックスしたのも束の間、お風呂掃除、家計簿つけて就寝できるのは0時過ぎ。これが365日休むことなく一生涯続く。世の男性陣は「結婚は人生の墓場だ」と言うが、どう見たって女性の方がそんな役回りだ。
単なる主婦の愚痴にならぬよう丁重に家事を手伝って欲しいと話すと、はじめは「家事分担しよう」「協力する」と言う。しかしそれも最初のうちだけ。結局「仕事が忙しいから」という理由で家事分担制は終了。主婦って言ってもフルタイムで働いているんだから状況は同じなのに不公平に感じた。しかし家事分担で揉めて家庭内の空気が悪くなるのも嫌なので仕方ないと諦める。内心では「何で女ばかり損な役回りなの?」という不満でいっぱいです。

パート主婦の共通の悩みかもしれません

週3でパートをしている主婦です。
仕事は楽しくやりがいもあります。
私の悩みは、時間を持て余して暇なことです。
休みの日はヒマでやることがありません。
じゃあ、パートを増やせばいいのに…と思いますが、私は主人の扶養に入っているため、収入に制限がありあまり仕事に入ることが出来ないのです。
扶養を外れ、収入アップもいいのですが、体力面や子どものケアなどを考えると、不安があるため、今はフルパートは考えていません。
同じような方、多いのではないでしょうか。
パートを増やさずに収入を得るような状況にしたいと考えているので、そのための活動に時間を使うようになりました。
パソコンソフトを独学したり、在宅でできることを模索中です。あまりお金を使いたくないので、外出しないのですが、リサーチと称して街に出ていろいろ見るようにしました。
でも、やはり時間は余っていて、空いている時間をどう使おうか…まだまだ模索中です。
でも、フル勤務で子育てもしている主婦の方を見ていると、言えない悩みだなと思います。

まとめ

さていかがでしたか?

毎日ちょっとしたコツをつかめばすごく楽しいことがいっぱいできるということを知らない人は案外多いものですよね。

自分次第で 楽しむコツはいくらでもあるということですね。

それもスマホパソコンという大きな武器を持つ現代人の私たちならではのストレス解消方法をです。

それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントは受け付けていません。